4人の子供をモンテッソーリ教育で育てたモンテママからのメッセージ。

【マタニティ・モンテッソーリ】おめでとうございます!


マタニティのこの時期に「モンテッソーリ教育」に出会うことができたあなたはとても幸せなんですよ!?
多くのご両親が、お子様が大きくなってからモンテを知り「もっと早く知っていれば」と後悔されています。
お腹にいるこの時期から3歳になるころまでに赤ちゃんは人間として劇的な成長をとげます。
「そんなオーバーな〜?」 でも考えてみて下さい。
何もできずに世に生まれてきた赤ちゃんが、2歳を過ぎるころには、「いつの間にか」大人と対等に会話を交わすことができるようになるんですよ!  寝返り一つ打てなかった赤ちゃんが「いつの間にか」お友達と公園を走り回るようになるんですよ!
すばらしい成長ですよね! この「いつの間にか」がポイントです。 子供には「自らを自らの力で育てていく力が最初から存在している」これがモンテッソーリ教育の大前提なんです。
「じゃあ大人は何をすれば良いの?」 その成長を見守り、環境を整える。一言でいうと「援助」することが役割です。 「でも、まだお腹の中なんで、、、」 「とんでもない! 赤ちゃんは今も自分の力で成長しているんですよ!」 生まれてすぐに、呼吸をしたり、おっぱいを飲めるように、お腹の中でお母さんの羊水を飲んで練習をしてるんですよ! すごいでしょ〜! お母さんはゆったりした時間を過ごし、お腹の赤ちゃんに語りかけてあげましょう。 「がんばって! その調子!」
そして、生まれてきた赤ちゃんがどのように成長していくのか、どんな環境を準備しておけばよいのか?すこしお勉強しておきましょう。

マタニティ・モンテッソーリはそうしたお父さん、お母さんの心の準備の大きな手助けをしてくれます。
ぜひ 横浜で開催している 無料講座【出産準備!プレパパ、ママセミナー】に参加することをお勧めいたします。
また、月に一度、私からの応援歌として、メールマガジンをお届けしています。ぜひご登録ください。



■随時セミナーを開催中です

本当に便利!
理佳ママおすすめ!
トッポンチーノ
幸せなマタニティライフの
水先案内人